007273

このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment

DIY掲示板


1セダン草その後 (1) / 2川津桜の開花 (1) / 3中華製水中ポンプ (1) / 4地震  / 5メモリバブル終演か?  / 6WindowsUpdateでExcel 2010が死亡  / 7MicrosoftがChromiumベースのブラウザ開発を正式に認める  / 8スズキ エブリィ DA64V サーモ交換 (2) / 9謹賀新年  / 10祝IWC脱退  / 11韓国の脱線事故「大事故でない」 (1) / 12「移民法案」絶対反対 (2) / 13セダン草の近況 (2) / 14熊本豚骨ラーメン (1) / 15黒川温泉 (1) / 16月下美人  / 17タマネギの栽培 (1) / 18ガラケー回帰、なぜ今ガラケーなのか  / 19消費増税、予定通り来年10月実施…首相表明へ (1) / 20枯れました (1) /



◆ セダン草その後 投稿者:機械や  引用する 
冬の間外に出しっぱなしだったのですが、寒にも負けずに元気に大きくなりました。

2019/03/17(Sun) 16:52:57 [ No.141 ]
◇ Re: セダン草その後 投稿者:管理人  引用する 
うちのもシモヤケ気味で、赤みをおびてますが元気です。
根っこの方から小さな芽が出てきてますので、すぐに繁ると思います。
かわいがれば増えますので、気長に見てやって下さい。

2019/03/20(Wed) 10:14:04 [ No.142 ]

◆ 川津桜の開花 投稿者:管理人  引用する 
コメリで半値処分品を4〜5年前に買って植えた物です。
今年は何とか鑑賞に耐えるサイズになりました。
今の時期は花が少ないので、早咲きの川津桜は目立ちます。


2019/02/27(Wed) 16:50:30 [ No.139 ]
◇ Re: 川津桜の開花 投稿者:管理人  引用する 
桜と言えば、チャンネル桜の水島社長が新党を結成します。
その名も「国民保守党」ですが、まともな野党が無い国民に有力な選択肢として期待しています。
安倍総理も外交的には素晴らしいのですが、最近は移民政策・消費税増容認・種子法・・・と国民の生活を脅かす愚策を連発しています。
どうしたのでしょうか?
こんな時に野党が本来阻止するべきなのですが、まともな野党が無いんです。
国民保守党に健全な野党のあり方を是非見せて頂きたいものです。
https://www.dreamlifecatcher.com/2019/02/09/kokuminhoshutou-formation/

http://www.ch-sakura.jp/

https://www.youtube.com/channel/UC_39VhpzPZyOVrXUeWv04Zg

ちなみに私もサポーターです。


2019/02/27(Wed) 17:32:03 [ No.140 ]

◆ 中華製水中ポンプ 投稿者:管理人  引用する 
青が60W黒が45Wと性能評価してみました。
両方ともAmazonで買った中華製です。


2019/02/05(Tue) 17:00:00 [ No.137 ]
◇ Re: 中華製水中ポンプ 投稿者:管理人  引用する 
結果は明らかに黒の勝ちであり、青は速攻で不良品として返品しました。
値段とカタログスペックで買ってしまいましたが、
やっぱり、試験をしないと危ないです。


2019/02/05(Tue) 17:03:56 [ No.138 ]

◆ 地震 投稿者:管理人  引用する 
今し方揺れましたが、何とうちが震源か?
若干強め(震度5弱)でしたが、被害なしです。


2019/01/26(Sat) 14:26:17 [ No.136 ]

◆ メモリバブル終演か? 投稿者:管理人  引用する 
 市場調査会社TrendForce傘下のDRAMeXchangeは5日(台湾時間)、2018年第4四半期のDRAM価格が前期比で10%程度下落したとの報告を行なった。

 DRAMeXchangeによれば、PC向けのDRAM契約価格は、大手のサプライヤがほぼ契約交渉を完了し、10月に急落を見せたという。第4四半期4GB DRAMモジュールの平均契約価格は、前四半期比10.14%安の31ドル、8GB DRAMモジュールの平均契約価格は、同10.29%安の61ドルとなっている。

 この価格下落にも関わらず、市場への供給が過剰な状態にあるため、DRAMeXchangeでは11月および12月でさらなる価格下落が起きる可能性を指摘。またサプライヤーが在庫の処理を望んでいるため、8GBモジュールは、4GBモジュールよりも引き続き下落幅が大きくなるだろうとしている。

 DRAM価格は9四半期連続で上昇していたが、2018年第3四半期で変曲点を過ぎたことで今回の急落になっていると見られ、DRAMeXchangeは、PC向けDRAM市場での平均契約価格の下落は、DRAMメモリの急激な価格下落につながるとの見方を示している。

https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1152660.html

年末の価格は年初に比べてはほぼ半額程度になる可能性があるという予測も出ており、急いで買うのはやめましょう。


2019/01/25(Fri) 13:55:22 [ No.135 ]

◆ WindowsUpdateでExcel 2010が死亡 投稿者:管理人  引用する 
2019年1月度のWindowsUpdateで発生している不具合まとめ
最新の不具合を詳しく解説されています。
http://blog.livedoor.jp/nichepcgamer/archives/1073650652.html

しかしながら、被害者続出と酷い状況ですね。


2019/01/25(Fri) 12:49:59 [ No.134 ]

◆ MicrosoftがChromiumベースのブラウザ開発を正式に認める 投稿者:管理人  引用する 
Microsoftは2018年12月6日、かねてから報道されていた通りWindows 10のデフォルトブラウザであるMicrosoft Edgeの開発において、独自開発のブラウザエンジン「EdgeHTML」の続投を諦めてGoogleらが推し進めるオープンソースプロジェクト「Chromium」を採用することを正式に発表しました。また、この発表を受けて、Firefoxを開発するMozillaが公式ブログでコメントを公開しています。

Internet Explorerの後継ブラウザであるMicrosoft Edgeは、独自開発のブラウザエンジン「EdgeHTML」「Chakra」を搭載し、Windows 10に標準採用されているウェブブラウザです。しかし、Google ChromeやMozilla Firefoxなど、ライバルとなるブラウザのシェアを奪うことができず、GoogleやOperaなどが関わるオープンソースプロジェクトであるChromiumをベースとして開発を行っているというリーク情報が報じられていました。
https://gigazine.net/news/20181207-goodbye-microsoft-edge/

かって、NN(ネットスケープ ナビゲータ)を葬り去ったMicroSoftが今度はGoogleに駆逐されたようです。
時代の遍歴をまだまだ見せられてしまう、昭和生まれの私たちですね。


2019/01/15(Tue) 17:47:45 [ No.133 ]

◆ スズキ エブリィ DA64V サーモ交換 投稿者:管理人  引用する 
ヒーターが全く効かなず、10Km走っても低温表示が消えなくなったのでサーモを疑う。
11年乗ってますが、走行距離は4.5万Kmと低走行車なので、劣化はそんなに無いと思ってました。
とりあえず、ネットの資料を基にバラしてみる。


2019/01/11(Fri) 11:12:12 [ No.130 ]
◇ Re: スズキ エブリィ DA64V サーモ交換 投稿者:管理人  引用する 
案の定常温では閉じているはずの弁が開いている。
バネがへたったのかゴムが劣化したのかは不明ですが、とりあえず交換してみる。


2019/01/11(Fri) 11:16:41 [ No.131 ]
◇ Re: スズキ エブリィ DA64V サーモ交換 投稿者:管理人  引用する 
後はエアー抜きを忘れないで下さい。

結果エンジン回すと3分後に警告灯が消え、ヒーターも効き始めました。
自分でやると部品代1000円ですが、頼むと1万円近くかかります。
出来ることは自分でやりましょう。


2019/01/11(Fri) 11:20:51 [ No.132 ]

◆ 謹賀新年 投稿者:管理人  引用する 
皆様、明けましておめでとうございます。
猪年(年男)なので、猪突猛進と行きたいところですが、今のところ方向が定まらないでいます。(笑)
といあえずは、スタミナ切れをきたさない様に、チャージに努めたいと思います。
昨年末より、不穏な話題が出てきていますが、良い年で終われることをお祈りします。


2019/01/01(Tue) 14:54:11 [ No.129 ]

◆ 祝IWC脱退 投稿者:管理人  引用する 
 各報道によると、菅官房長官は26日、日本が国際捕鯨委員会(IWC)から脱退することを正式に発表した。年内に加盟・脱退手続きの窓口となる寄託国の米国に脱退を通告する。日本は来年7月から、日本の領海や排他的経済水域(EEZ)で約30年ぶりに商業捕鯨を再開させる方針だ。

 IWCは日本などの捕鯨国とオーストラリアなどの反捕鯨国との間で、長きにわたって意見の対立が続いており、すでに反捕鯨国からは日本の決断に批判の声が相次いでいる。オーストラリアのプライス環境相は「あらゆる形の商業捕鯨と、いわゆる『調査捕鯨』に反対する」と表明している。

 さて、なぜ日本は今になってIWCからの脱退を決意したのか、そしてなぜ捕鯨はここまで反対されなければならないのか。事情通の聖橋乱丸氏に解説してもらった。

「大きな理由としては、クジラが増えすぎて日本人も大好きなサンマやイカなどを含む小魚が食べられてしまい、値段が高くなってきたことが原因です。あと生態系も崩れます。
https://tocana.jp/2018/12/post_19246_entry.html

1000年以上の捕鯨文化を絶やすことは簡単ではありません。
ましてや、機械油を採るためだけに乱獲をしてきた欧米に止める権利は無いはずです。
欧米の言いがかりは無視してかまいません。


2018/12/27(Thu) 08:59:49 [ No.128 ]

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]

処理 記事No 削除キー

- Joyful Note Antispam Version -